キャラクター解説 ダース・シディアス

Chara (65)ダース・シディアスシス アタッカー 
攻撃とスキル (スキルレベル最大時)
通常攻撃デス・ストローク3ターンの回復耐性を発生 物理攻撃は50%の確率でターゲットのアーマーを無効化
特殊スキル絶望の刃敵全体に物理ダメージを与え、2ターンの時間経過ダメージを発生 クリティカルヒット時には、追加の時間経過ダメージ効果を2つ追加
リーダースキル無限のパワー味方全体のクリティカル率が14%、クリティカルダメージが30%上昇
ユニークスキル

サディスティック・グリー

いずれかのユニットが戦闘不能になると、ダース・シディアスが最大HPの20%分回復し、25%の確率でターンメーターが50%上昇 さらにジェダイの攻撃に対する回避力が35%上昇

   
シャード入手方法アリーナショップ 
総評栄枯盛衰は世の習い・・・かつて猛威を振るった銀河帝国皇帝

帝国軍の皇帝ダース・シディアスですがスピードの早さと通常攻撃の追加スキルが強烈だった為、以前はアリーナバトル、銀河戦争のスタメンとして見ない事はないくらいの優良キャラクターでした。プロテクションが実装されるまでは・・・通常攻撃は3ターンの回復耐性を発生させ攻撃自体も防御力を無視する攻撃を行います。以前はこの攻撃を開幕と同時に行われ回復もままならないまま敵、味方が早々に散っていくという恐怖の通常攻撃でした。特殊スキルは全体攻撃を行い時間経過ダメージを与え相手の体力を徐々に削っていくスキルです。ユニークスキルは敵、味方構わず戦闘不能になると体力回復とターンメーター上昇、さらにジェダイの攻撃に対し回避率を上昇するスキルです。ルミナーラやクワイガンの攻撃をさらりと避けるのはこのスキルがある為です。リーダースキルはクリティカル率とクリティカルダメージの上昇でキャラクター制限がない為、非常に優秀なリーダースキルです。IG-88、ファースト・オーダーTIEパイロット、ルーク・スカイウォーカー、ランド・カルリジアンなどクリティカルにシナジーがあるキャラクターを引き連れて戦うことによりリーダースキルの効果が存分に発揮され相手に大ダメージを与える強力なチームを編成する事ができますので、ダース・シディアスを使うのであればリーダーとしての運用をおすすめします。


シャードの入手はアリーナ輸送品からの獲得が可能です。アリーナ輸送品から入手できる為、キャラの育成が早く序盤から活躍できるキャラクターです。ダークサイドの序盤はキャラクターが少なくリーダースキルが優秀なのでかなりの活躍が期待できます。しかしながらアタッカーの割には自身の攻撃力が低く、クリティカルでも平凡なダメージしか出せない為、中盤から後半にかけといいますか現在のアリーナや銀河戦争では確実に火力不足が響き、頼みの回復耐性はプロテクションにより戦闘開始序盤は全く効果を発揮できません。そのため、長期的な目でキャラクター獲得を狙うのであればダークサイドキャラクターならIG-88やHK-47などのドロイド達や相手の強化を解除するアサージ・ヴェントレスなどを優先して獲得した方が今はいいかもしれません。アリーナ、銀河戦争などで敵として対峙した時は、状況によって対応方法が変わります。アリーナ戦闘時、また銀河戦争序盤でこちらのプロテクションが残っている時は回復耐性は効きませんのである程度の放置でかまいません。銀河戦争の終盤でプロテクションがない状態でチームに回復キャラを入れている場合はこちらの回復を阻害されますので早めに倒すとよいでしょう。ダース・シディアス自体はHPが低く紙装甲なのであっさり倒すことができます。また状態異常を解除するアクバー提督や味方HPを均等にするバリス・オフィーをチームに入れている場合は回復耐性に影響なく回復する事ができますのでその場の状況に応じて倒していくといいでしょう。

キャラクター解説 ドゥークー伯爵

ドゥークー伯爵ドゥークー伯爵シス サポート
攻撃とスキル (スキルレベル最大時)
通常攻撃妨害ブレス50%の確率で再攻撃、ターゲットがジェダイの場合35%の確率で1ターンのスタンとスキルブロックを発動
特殊スキルフォースライトニング40%確率で1ターンのスタン、さらにランダムターゲットにもスタン発動 ターゲットがジェダイの場合確率が90%まで上昇
リーダースキル戦術マスター味方全体の回避力が15%上昇し、回避時には2ターンの攻撃力上昇
ユニークスキル完璧な切り返し100%カウンター、ターン外攻撃でダメージ15%上昇と25%の確率でターンメーター45%上昇
   
シャード入手方法ダークサイドハード1-C カンティーナバトル 6-G
総評ジェダイは許さん!!見よこの完璧な切り返しを

ジェダイに対して抜群の効果を発揮できるキャラクターです。通常攻撃は再攻撃を行いジェダイに対しスタンとスキルブロックを発動させ、特殊スキルは一度に2体のキャラクターに対しスタンを発動させる事ができます。またこの特殊スキルはジェダイに対してスタン成功率が飛躍的に上昇するというまさにジェダイキラーです。さらに攻撃を受けるたびに100%のカウンター攻撃で反撃しカウンター攻撃も再攻撃を行います。リーダースキルも優秀で使用キャラクターを選ばず、回避率上昇と回避時に2ターンの攻撃力上昇と使い勝手がよくダークサイドバトル、カンティーナバトル、銀河戦争、アリーナバトル、どのバトルにおいても幅広く使えるリーダースキルになっております。スピードが早く再攻撃も行うので非常に手数が多く、さらにジェダイに対し優位性を持てるキャラクターなのでリーダーでもサブでもチームの主力としての活躍が期待できます。

 

シャードはダークサイドハードの1-Cとカンティーナバトル6-Gから獲得できます。ダークサイドハードの序盤でシャードが獲得できキャラ解放が30個と早い段階でのキャラクター入手が可能なので優先して入手をおすすめするキャラクターの一人です。ただしダークサイドの序盤とカンティーナの終盤でしかシャードが獲得できない為、育成には少し時間がかかります。敵として対峙した時にジェダイで攻撃を仕掛けるとダメージ、スタン、スキルブロックと3倍返しで手痛いダメージをもらうのでジェダイ以外で攻撃を仕掛けるかスタンを発動できるキャラで攻撃を行いスタン状態となった後で一気に倒していきましょう。またHPが若干低めなのでレイやファースト・オーダーTIEパイロットなど高アタッカーの手痛い一撃で倒すものいいかもしれません。