キャラクター解説 バリス・オフィー

Chara (6)バリス・オフィージェダイ ヒーラー
攻撃とスキル (スキルレベル最大時)
通常攻撃ヒール・ストライク45%の確率で味方全体をバリス・オフィーの最大HPの6%分回復
特殊スキルフォース・ヒーラー味方全体のhpを一律に等分する(この効果は回復耐性に影響されない)。さらに味方がそれぞれ最大HPの15%分回復バリス・オフィーは2ターンの防御力上昇を獲得
リーダースキル誰も見捨てない味方ジェダイの最大HPが20%上昇 他の味方はその半分量の上昇。さらに、各ターン開始時に味方ジェダイがバリス・オフィーの最大HPの8%分回復し、他の味方はその半分量回復
ユニークスキル

迅速な回復

バリスの各ターンの最後に、40%の確率で各味方ジェダイの状態異常を1つ解除 解除した効果1つごとに、ターンメーターが9%上昇
   
シャード入手方法カンティーナバトル6-A ダークサイドハード5-C 5-E 8-A ギルドストア 輸送品
総評すべての行動に回復機能がつく回復マニア

すべての行動に回復機能がついたジェダイのヒーラーであるバリス・オフィー。他のヒーラーとは少し変わった使い方が出来るキャラクターです。通常攻撃は回復機能がついた攻撃です。バリス・オフィーは成長するとタンク並みのHPになりますので、成長すればかなりのHPを回復する事ができます。特殊スキルは回復スキルですが、他のヒーラーと違い味方全体のHPを均等にしつつ回復するというスキルです。瀕死のキャラクターがいる場合、このスキルを使う事により窮地を脱する事が出来ます。また回復耐性に影響されずに回復を行う事ができ、さらにバリス・オフィー自身も防御力上昇効果もある為、非常に使い勝手のいいスキルです。ユニークスキルはランダムで状態異常を回復し、回復した効果数によりターンメーターが上昇するスキルです。以前は超強力なスキルでしたが、修正されマイルドなスキルとなってしまいました。リーダースキルはジェダイメインのスキルで他のキャラクターは効果が半分となりますが、HPがかなり上昇し常に回復を行う為、耐久パーティとしてチーム編成を行う事が出来ます。ただ最近のアリーナなどでは攻撃力が高いチーム編成が多く、HPもモッド装備で上昇する事が出来る為、リーダーで使う機会はあまり多くないかもしれません。強力な回復スキルを持っているのでチームを選ばず機能するキャラクターです。


シャードの入手方法はカンティーナバトルで1カ所、ダークサイドバトルで3カ所で獲得が可能です。ライトサイドには回復できるキャラクターが豊富な為、優先して獲得するか微妙な所ですが銀河戦争などでは瀕死のキャラクターを即座に安全圏内に回復する事が出来る為、獲得しておいても悪くはありません。育成序盤は攻撃力も無く回復力もあまり無いのであまり役に立たないかもしれません。中盤から終盤にかけてある程度育成されると高HPとなりますので回復力が上昇し機能するキャラクターになります。バリス・オフィーを使うのであれば早めの育成をおすすめします。敵として対峙した場合はスピードが遅く、攻撃力もかなり低いキャラクターの為、特に脅威を感じるキャラクターではありません。他のヒーラー同様、一番最後に倒して味方のスキル調整を行えばいいでしょう。

キャラクター解説 タリア

Chara (49)タリアナイトシスター ヒーラー
攻撃とスキル (スキルレベル最大時)
通常攻撃ドレイン・ストライク与えたダメージの100%分HPが回復 時間経過ダメージ効果を受けているターゲットに対して、攻撃ダメージが20%上昇
特殊スキル1襲いかかる苦悶4ターンの時間経過ダメージを発生
特殊スキル2生命の水タリアは最大HPの20%を消費 他の味方は各自最大HPの40%分回復しターンメーターが30%上昇 タリアのターンメーターも55%の確率で25%上昇
リーダースキル

ナイトシスターの俊敏性

味方ナイトシスターの回避力が16%上昇し、他の味方はその半分量の上昇 味方は回避を行うと50%の確率で最大HPの5%が回復
   
シャード入手方法カンティーナバトル1-G 5-E ライトサイドハード2-D 2-F 輸送品 
総評自身の体力を削りながら味方の体力を回復するどMヒーラー

ダークサイド序盤で獲得でき、体力回復を行う事ができる貴重な回復役ですが、自分のHPを削りながら味方の回復を行うという、若干使いどころが難しいキャラクターです。通常攻撃は相手に与えたダメージ分自身が回復するというスキルです。この攻撃は時間経過ダメージを受けてる相手に攻撃を行う事により攻撃ダメージが20%上昇します。特殊スキル襲いかかる苦悶は4ターン時間経過ダメージを発生させるスキルです。もう一つのスキル、生命の水は味方全体にかなりの体力回復とターンメーダーの上昇を行いますが、自身の体力を失うというスキルです。またタリア自身もターンメーター上昇する場合があります。味方の回復を行いながらタリア自身は通常攻撃で回復を行うという使い方になります。リーダースキルはナイトシスターメインのスキルで回避率の上昇と回避時にHPを回復するスキルです。他のキャラクターにも機能しますが効果は半減されます。ナイトシスターでのパーティー構築は今の所あまり汎用性がなく、また他のキャラクターのリーダースキルの方が優秀であり機能する為、リーダーではほとんど使われてません。サブでの運用が主体となるでしょう。


シャードの入手はカンティーナバトルで2カ所、ライトサイドバトルで2カ所の獲得が可能です。カンティーナバトルの序盤で入手できますが、アリーナバトルや銀河戦争の輸送品での獲得ができない為、育成には少し時間がかかるキャラクターです。ダークサイド序盤はタリアしか回復役がおらず貴重なキャラクターですが自傷スキルの為、味方を回復すると自身がピンチに陥り、倒されるパターンが結構多いです。またタリアの回復スキルは次回使用が5ターンと長く回転率が悪い為、出来ればカンティーナ輸送品でシャードの入手が可能なダークサイドのヒーラーであるオールド・ダカを早めに獲得し、回復キャラクター2人でチームを編成すると安定してハードサイドバトルを攻略する事ができます。中盤から終盤にかけるとオールド・ダカの方が機能しますので、タリアを使う所はあまりないかもしれませんが、タリアの回復スキルは味方全体のターンメーターも上昇させますので、銀河戦争でワンポイントとしての使用は可能です。敵として対峙したときは攻撃しながら自身の体力回復を行う為、攻撃力自体はありません。倒せる時に倒せばいいですが、銀河戦争などでは、あえて回復を誘発させて倒していく事により味方のターン数を稼ぐ事が出来ますので、ターン調整を行うときはタリアに回復スキルを使わせた後で倒していくといいでしょう。

キャラクター解説 ジェダイ・コンシューラー

tex.charui_jedi_consular_03ジェダイ・コンシューラージェダイ ヒーラー
攻撃とスキル (スキルレベル最大時)
通常攻撃セーバーストライク50%の確率でジェダイ・コンシュラーのクールダウンを1減少
特殊スキル1ジェダイの癒し味方全体のHPがジェダイ・コンシュラーの最大HPの40%分回復する。さらに50%の確率でジェダイ・コンシュラーのターンメーターが25%上昇
特殊スキル2ドレインアタックターゲットに特殊ダメージを与え、与えたダメージの30%分HPが回復。この攻撃は50%の確率でターゲットのアーマーを無効化
 

 

 
   
シャード入手方法カンティーナバトル3-A 6-E ライトサイドハード1-B ダークサイドハード1-D 3-C ギルドストア シャードショップ 
総評くどい顔しておきながらジェダイの癒し系・・・だそうです。

このゲームをやり始めてから、一番始めに手に入れるであろう(でしたっけ)キャラクター、ジェダイ・コンシューラーですがライトサイドの回復役として重宝します。ジェダイのもう一人の回復役ルミナーラ・アンドゥリを獲得するまで彼に相当お世話になる事でしょう。通常攻撃はパンチ力はありませんがクールダウン減少、特殊スキルの使用ターン数を減らす事ができます。特殊スキルは味方全体の回復スキルと攻撃を行いつつ自身の体力を回復するスキルです。通常攻撃と全体回復スキルの噛み合わせがよく、回復スキルは使用後、次回使用に3ターンかかるのですが、通常攻撃でクールダウンを発生させると2ターンで回復スキルが使用できるようになり、回復、攻撃、回復と使っていく事が可能です。さらにこの行動がループすれば、まさにジェダイの癒しといった効率の良い体力回復を体感できるでしょう。クールダウンできなかった時に、もう一つの特殊スキルを使っていけば、無駄無くスキルを使うことができます。リーダースキルを持っていないので、サブの運用で使用するキャラクターです。


シャードの入手はカンティーナバトルで2カ所、ライトサイドハードで1カ所、ダークサイドハードで2カ所と獲得場所は非常に多くなっておりますが、アリーナショップや銀河ストアでの獲得ができない為、育成には多少時間がかかります。おそらく銀河ストアで獲得できるルミナーラの方が早く成長するのではないのでしょうか。回復力自体はルミナーラの方が上ですがスキル使用ターン数はジェダイ・コンシューラーの方が早いです。ライトサイドバトルの終盤は敵の攻撃もかなり強力になってきますので回復役は2人いてもいいと思います。またあまり課金をされない方はヨーダの☆7にする為のシャードを獲得する為に必要不可欠なキャラクターとなりますので、なるべく早めの育成をお勧めします。アリーナバトルや(最近ほとんどいませんが)、銀河戦争で敵として対峙した場合、特に銀河戦争出現時はジェダイ・コンシューラーを最後まで残しつつ、回復スキルを誘発させながら倒していくことにより味方チームのターン数を稼ぐ事できます。次の銀河戦争での味方チームのスキルターンを調整するキャラクターとして放置推奨、一番最後に倒していくといいでしょう。

キャラクター解説 オールド・ダカ

tex.charui_dakaオールド・ダカナイトシスター ヒーラー
攻撃とスキル (スキルレベル最大時)
通常攻撃インサントフル・ブロー60%の確率で1ターンのスタン発動、さらに55%の確率でランダムターゲットにもスタン発動
特殊スキル復活の詠唱味方全体がオールド・ダカの最大HPの30%分回復 さらに35%の確率で戦闘不能の味方を復活
リーダースキルナイトシスター・エルダー味方ナイトシスターの防御力が40、HPが10%上昇する
ユニークスキル

サーブ・アゲイン

味方キャラクターが戦闘不能になると、10%の確率でHP30%の状態で復活させ、1ターンの攻撃力および防御力上昇を付与する。さらに、復活したキャラクターのターンメーターが20%上昇する
   
シャード入手方法カンティーナストア ダークサードハード4-B シャードショップ
総評スタンと蘇生で粘りまくるダークサイドのヒーラー

スタン攻撃を主体に敵の動きを封じ込めるダークサイドのヒーラーです。通常攻撃は相手の抵抗力が低ければ一気に2体のキャラの動きを封じ込める事ができ、その後の展開を有利に持っていく事ができます。また特殊スキルは体力回復に加え、戦闘不能キャラを復活させるというスキルで、せっかく倒したキャラ複数体を一気に復活させられ気が萎えるという一発逆転を秘めたスキルです。さらにユニークスキルは味方キャラを10%確率で復活させるスキルで自分使用した場合は確率相応の復活率なのに、敵として対峙したときゾンビに様に復活させられた経験がある人は多いんじゃないんでしょうか。リーダースキルはナイトシスター専用のスキルなのでリーダーとしてはあまり運用できません。チームのサブとして能力を発揮するキャラクターです。


シャードの入手方法はカンティーナストアの輸送品から獲得できるので比較的早い段階からキャラ解放をする事は可能ですが、カンティーナの輸送品は超優良キャラのクワイガン・ガン・ジンがおりどちらを先に集めるか非常に悩むところです。ダークサイドのヒーラーで普通にHP回復できるキャラはダカとタリアしかおらず、タリアは自傷しながらのHP回復しかできないので序盤のダークサイドバトルで回復キャラが必要な場合はこちらを優先して集めてもいいかもしれません。アリーナ、銀河戦争で敵として対峙したとき早めに倒していきたいところですが、ダカ自体の攻撃力は高くなく他に倒さないといけないキャラがたくさんいる為、運要素であるスタンと復活をされない事を祈りつつスタンやスピード低下攻撃を行いダカの動きを封じながら倒していくといいでしょう。